prejudice 偏見・偏見を持たせる

prejudice / préʤudis

偏見、先入観、嫌悪感、損害・不利益(法律)、偏見を持たせる、先入観を抱かせる、(権利・利益を)害する・損害を与える(法律)

Prejudice is a great time saver. You can form opinions without having to get the facts.
偏見を持てば多くの時間が節約できる、事実を知らずして自分の意見を持てるのだから。

※アメリカの作家 E. B. ホワイトの言葉 もちろんホワイトは皮肉で言っているのである。

to the prejudice of ~の不利益になるように
without prejudice 偏見を持たずに、分け隔てなく
without prejudice to ~を損なわずに、~の不利益とならないように
have a prejudice against ~を毛嫌いする
have a prejudice in favor of ~をえこひいきする
prejudice against ~に対する偏見
prejudice of ~に基づく偏見
racial prejudice 人種的偏見
sexual prejudice 性差別
silly prejudice 食わず嫌い

語源 ラテン語 先入観 praejudicium (prae- + judicium 「判断・判決」)